Capana カパーナ

Capana
カパーナ

|


Capana (カパーナ)

金環日食が起こった記念すべき年その輝きに負けないアクセサリーが誕生した。あの感動を再びそしてそれ以上の笑顔をあなたにCapanaはあなたに感動と笑顔を約束します。

Capana(カパーナ)に使用されているスワロフスキー(Swarovski)の”石(ラインストーン)”は、XILION(クシリオン)というクリスタルの中の反射率が強いことが証明されている石を使用しています。

XILION(クシリオン)は従来のクリスタル研磨方が幾何学的な規則性に基づいているのに対し、意図的に一見不規則に見えるような面積や形の異なる断面を組み合わせることによって光の屈折率を複雑化し、従来以上の輝きを持たせるようにしたものです。

さらに、Capana(カパーナ)では、より綺麗に輝くように特殊な加工を施しています。 従来の”爪止め”や金属キャップの”ふち止め”でラインストーンを止める方法では、ラインストーンの表面に爪あとや金属のフチあとがラインストーン”石”本来の輝きを妨げてしまいます。

そこでCapana(カパーナ)では、ラインストーンの表面には一切触れずに”石”の下の部分のみを特殊な素材で接着させて、ラインストーン一粒一粒の輝きを増やし、従来の商品には無いゴージャスでエレガントな輝きを放つようにしました。

また、爪や金属のフチが無い為、引っかかりによる”石取れ”が非常に少なくなった所も特徴のひとつです。 アーティストや芸能人の着用も多い