roar ロアー

71 件中 71 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
  • 設立年 : 2001
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 濱中三朗
  • オフィシャルサイト : http://www.roarguns.com/

ブランドコンセプトに「LOVE&PEACE」を掲げ、アメリカンカジュアル、ミリタリー、フォーマル、ワーク等様々な 文化の中で育まれたアイデアをミックスしアイテムを再構築する事でコンセプトの本質を描出しているブランド「roar(ロアー)」。 ブランドアイコンのクロスガンモチーフは2004年SSのテーマ「ウエスタン」から誕生した。 S.A.A45(シングル.アクション.アーミー45)通称:PEACE MAKERと呼ばれる銃身の長いピストルをクロスさせ、魅力と狂気が共存する存在に対してのアンチテーゼを表現している。

BRAND HISTORY

濱中三朗(Saburo Hamanaka)、1969年、山口県生まれ。バンタンデザイン研究所でファッションを学ぶ。卒業後、いくつかのアパレル企業でデザイナーを経験。2001年、ブランド「ロアー:roar」を設立。ブランド名である、ロアーの意味は英語で「叫ぶ、吼える」からきている。マスターマインドのデザイナー本間からのロアーは世界に行くべきだ、との言葉でパリで発表することを決意。2005-2006A/Wパリコレクションよりブランド名「roarguns」でパリの展示会に参加。以降、毎シーズンパリで展示会を開催している。始めのパリ進出は、マスターマインドの展示会に一緒に参加する形で、その後「キョウリュウ」、「プエルタ デル ソル」に「roarguns」を合わせたとの3つのブランドで「トレジャー」という題の共同展示会を開催。その後、キョウジ・マルヤマなどに声をかけさらにブランドを加えて合同で開催。現在は単独での展示会を開催している。その他、2009年、シアターエイトとコラボレーションで映画「007」シリーズをテーマにしたTシャツを発表している。これまで積極的にコラボレーションを開催、映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」とのコラボレーションでTシャツを発表。マスターマインド、ディグデザイン(DIG DESIGN)とのコラボレーションで「大人が嫉妬する子供服...」をテーマに子供服のデザイン、ロエン×ロアー×ディズニーでとのコラボレーションで二丁拳銃のミッキーTシャツも発表した。2丁のピストルが交差した「クロスガン」がブランドのトレードマーク。素材の独自開発、加工など、日本のもの作り、技術にこだわり、「世界に日本のテクニック、良質な生地をアピールしたい」と様々なインタビューで語っている。